#005 もう一つのイスラエルとリアル下町ロケット | レトロ / 和柄 iPhoneケース・雑貨の将之介商店

2021/02/25 09:04

SCODIXとの出会いと時を同じくして、もう一つのイスラエルとの出会いがありました。
それはHumanEyesという特殊印刷用ソフトウェア。

みなさん、動かすと絵柄が変わるおもちゃのカードを一度は見たことがあるのではないでしょうか?
1枚のカードの中に2枚の絵柄が現れた時、子供ながらに感動したのを覚えています。
この効果を生み出す為に使われているのがこのHumanEyesというソフトウェアで、実はこちらもイスラエル製なんです。

さらに、父の紹介でこのソフトを使ってチェンジング印刷を行っている小さな町工場を訪れた時わたしは衝撃を受けました!
そこで作られる印刷物は、チェンジング印刷に対する私の常識や先入観を根底から覆すものだったのです。

ソフトの運用技術はもちろん、長年金型加工で培った1/100mm単位での精密な加工技術により
なんと3つの絵柄が切れ味鋭く切り替わる、これまで見たこともない美しい仕上がりだったのです!
まさにリアル下町ロケット!

瞬間的にこの技術をフル活用した製品開発をすると決断し、様々なテストを繰り返した結果生まれたのが、
その後将之介商店の主力製品となる『三変化iPhoneケース』でした。

記念すべき第一弾は、すみだ北斎美術館から画像を借受け制作した『葛飾北斎 三変化iPhoneケース " 富嶽三十六景 "』!

イスラエルの最先端特殊印刷機械・ソフトウェアと、日本が誇る最高峰の特殊印刷技術を掛け合わせて完成した
『三変化iPhoneケース』『金彩コンパクトミラー』。
2つの製品の誕生と同時に、株式会社将之介商店が産声を上げることとなります。